Updated on
2024年7月12日 筆者 Kristina Perunicic

2024年におすすめのDNAテストキット 9選【安全で正確】

2024年におすすめのDNAテストキット 9選【安全で正確】

自宅で使える遺伝子検査は本当にたくさんあります。DNA検査会社はすべて、自社のサービスが一番質が良く、匿名で検査でき、正確で情報量も多いと宣伝しています。しかし当サイト独自の調査・テストでは、ほとんどの遺伝子検査キットは何かしら不十分なところがあることが判明しています。

今回、当サイトの調査スタッフが自宅でできる遺伝子検査を数百種類購入し、実際に検査を受けてみました。祖先、食生活・フィットネス、健康、ペット向けなど様々な遺伝子検査を行い、正確さ、機能性、全体的なコストパフォーマンスの観点で評価しています。数か月かけて情報を収集し、結果の事実確認を行い、自宅でできる遺伝子検査サービスをトップ10ランキングにまとめました。

全体を見ると、驚きの結果となりました。有名な遺伝子検査企業は大胆な宣伝をしていますが、実際には期待通りのサービスではなかったのです。一方、知名度が低くて小規模なDNA検査企業でも大手ブランドより安く良質な遺伝子検査キットを提供している場合があることも分かりました。

Living DNAで祖先を探りましょう!

お急ぎですか? 2024年におすすめの遺伝子検査はこちらです!

おすすめの遺伝子検査キット【2024年最新情報】

1.  Living DNA:細かな地域区分で祖先の割合を表示

  • ヨーロッパ、アフリカ、イギリス諸島の地域を細かく分けて遺伝子のルーツをたどれる
  • 500年前~現在の祖先を発見
  • コンボキットでは栄養のニーズや代謝など健康状態のスクリーニングも可能
  • 6~8週間でレポートが完成

Living DNAではアフリカ、ヨーロッパ、イギリス諸島の祖先について情報が明らかになります。世界中150地域以上をカバーし、たくさんの小地域に分けることで祖先のルーツを詳しくピンポイントできます。調査スタッフは、イギリスのどの地域から来たのか発見できました。

祖先の小地域について詳しい情報が分かり、移住を地図で見たり、歴史的な事実やハプログループの情報を見たりできます。両親がそれぞれどこから来たのか調べることができるサービスです。地図はインタラクティブで、移住経路が色別で表示されるのが気に入りました。

8万年もさかのぼって祖先をたどれるので、自分のルーツを詳しく調べたり先祖が世界中をどのような経路で移住したのか探ったりできます。

Living DNAのマッチングツールでは共通の遺伝子を持つ人を見つけられるので、親戚を発見して思い出を語り合ったり、先祖についてさらに詳しく知ることができます。調査スタッフは祖先とどれくらい遺伝子が共通しているのか、どのような関係で繋がっているのか発見できました。

また、Living DNAは健康に関する詳しい遺伝子検査も提供しており、ビタミン摂取への反応や代謝率、さらには運動に関する個別アドバイスも表示されます。祖先の遺伝子検査とセットになっているので、手頃な価格で情報量が多いのが特徴です。

どのDNA検査を選んでも検体の返送は無料で、レポートが届くのに6~8週間かかります。

Living DNAで祖先や健康について調べましょう!

2.  LetsGetChecked:男女の健康に関する検査が詳しい

  • 女性、男性に限定された健康に関する検査、性感染症検査
  • 妊娠、ビタミンのニーズ、がんのリスク、心臓の健康状態などをスクリーニング
  • 看護師が結果の説明やアドバイスを提供
  • わずか2~5日で結果が届く

LetsGetCheckedは男性・女性専用の検査が多いのが特徴です。妊娠、卵巣予備能力、糖尿病、ビタミン、食物アレルギーなどの検査があり、大腸がんリスクのスクリーニングも可能です。

また、LetsGetCheckedは自宅で手頃な価格でできる性感染症検査も豊富に取り揃えているので、匿名で安心して性の健康を管理できます。性感染症検査だと他人に知られない包装ですし、素早く結果が分かるのが特に嬉しいポイントです。

スワブ、尿、穿刺(せんし)による血液サンプルで検体を採取したら、ほんの数日で結果を受け取れます。実際に試したところ、採取方法はすべてはっきり分かりやすく説明してありました。

結果レポートは安全なオンラインアカウントに表示され、ウェブポータルまたはモバイルアプリで閲覧できます。結果が出たという通知はメールで届きました。

一部の検査(特に性感染症検査)は看護師に結果を相談できるサービスも含まれています。次に何をすればいいかアドバイスしてくれますし、場合によっては処方箋をもらうこともできます。

レポートはとても詳しく、どんなリスクがあるのか、生活習慣をどのように変えれば良いのかはっきり書かれていました。実用的なアドバイスも分かりやすく書かれていたので、結果を基にすぐに生活を改善していくことができます。

LetsGetCheckedの検査はすぐに結果が出るのも嬉しいですね。ラボが検体を受け取ってから2~5日で結果が届きます。

LetsGetCheckedで健康状態を確認しましょう!

3.  FamilyTreeDNA:遺伝子検査で母系・父系の祖先をたどれる

  • 正確な割合が分かり、地図で民族のルーツをマッピング
  • 古代ヨーロッパの民族と共通した遺伝子が含まれているか分かる
  • DNA検査結果を基に、ファミリーファインダーが父系・母系マッチを発見
  • 結果は最短2週間で届く

FamilyTreeDNAはY-DNAとmtDNA専用の検査を提供しているので、祖先を男女別でたどることができます。先祖がどこから来たのか、アフリカまでさかのぼって祖先を発見でき、どんな理由でどのような方法で移住したのか知れる検査です。さらに、名字の歴史が分かることもあります。

祖先を発見する遺伝子検査キットでは、60種類の民族から遺伝子の割合を表示してくれます。検査を実際に受けたところ、1%以下の精度で地域の割合を検出できたのは素晴らしいことです。

さらに、インタラクティブな地図で検出された地域について深く知ることできました。それぞれの地域について興味深い歴史的な情報も掲載されているのでワクワクしますね。

FamilyTreeDNAでは、DNAを古代までさかのぼって祖先についてより深く理解できます。調査スタッフは、新石器時代の狩猟者や採集者、初期の農民、青銅器時代の侵略者など、古代ヨーロッパの常染色体DNAが自分の遺伝子に含まれているか知ることができました。

ファミリーファインダー機能はデータベースを検索して、DNAが共通している人を発見でき、親系統ごとに家族を管理・分類できます。また、染色体ブラウザ機能を使うと、どの遺伝子がどのくらい共通しているか正確に確認できるのも便利です。

過去にAncestryDNA、23andMe、の検査を受けたことがある場合、未処理データをFamilyTreeDNAにアップロードできます。AncestryDNAのデータで試したところ、とても簡単でした。 検査によって結果が出るまでにかかる時間は異なりますが、およそ2~8週間程度で結果を見られます。

FamilyTreeDNAで祖先をたどりましょう!

4.  SelfDecode:他社の遺伝子データをアップロードすると素早く結果が出る

  • 4つの大手遺伝子検査企業からDNAデータをアップロードして、素早く結果を受信
  • サブスクリプションサービスで、継続的にレポートをゲット
  • がんのリスクから精神的健康まで、さまざまな健康検査
  • レポートは詳しく、結果をもとにパーソナライズされたアドバイスも掲載

通常は結果が出るのに6~8週間かかりますが、SelfDecodeでは、FamilyTreeDNA、CourtagenからDNAの未処理データをアップロードでき、待ち時間を短縮できます。試したところ、選んだレポートが即座に届きました。

SelfDecodeは年払いまたは永久契約のサブスクリプション形式なので、継続的にレポートを閲覧できます。年間契約の場合、無料で5つのレポートを受け取ることができ、6つ目以降は割引となります。ただし、DNAデータがない場合は別売りのキットを購入する必要があります。

健康状態を調べる検査も充実しています。炎症性疾患のリスク、栄養状態、がんのリスク、体力、心臓血管の健康状態など様々な観点から自分の健康状態を分析できるキットが用意されています。

精神的健康に関するの遺伝子検査キットも充実しているのは感心しました。ストレス、気分、不安、認知機能などについて調べることができます。

レポートはかなり詳しく、調査スタッフの遺伝子に合わせて実用的なアドバイスも書かれていました。また、どのバイオマーカーを検査したか、遺伝子多様体が検出されたかも分かるので、医師に結果を見せる予定の方に便利ですが、健康に関するだと思います。

SelfDecodeで継続的に健康レポートを受け取りましょう!

5. Nebula Genomics:すべてのゲノムを解析

  • 解析する遺伝子が他社より多い
  • レポートでは健康に関する特性や行動を27種類カバー
  • 遺伝子多様体が詳しく分かるゲノム・エクスプローラー
  • ハプログループマッピングなど、祖先に関するボーナス情報も

Nebula Genomicsでは、30種類の全ゲノム解析サービスを提供していて、すべてのDNAを解析してあなたの遺伝子マーカーをすべて見極められます。ただし、コストは割高です。キットはかなり高いですし、サブスクリプション形式なので定期的に支払うことになります。

ですが、健康に関する包括的な検査を受けることができ、祖先の情報もいくらか見られます。全体的な健康状態を調べるため、27種類の健康特性を検査します。耳垢のタイプ、そばかす、間食の習慣、ニコチンへの反応、筋力などを知ることができました。

レポートが届くまでにはかなり時間がかかります。私たちが試した時には13週間もかかりました。

結果は「外見・ホルモン」「行動・知覚」「身体・体力」「栄養・食生活」の4つのカテゴリに整理されて表示されるのが良かったです。レポートは見やすいと思いました。

Nebula Geneticsには、研究ライブラリというものがあり、これは他社では見られないユニークな特長です。自分で遺伝子多様体を調べたり、ゲノムを分析したり、自分の遺伝子に関する論文を読んだりできます。かなり専門的な内容の記事もあります。

健康状態の他にも、mtDNAとY-DNAのマッピングなど祖先に関する情報もいくらか見ることができ、両親の家系が世界をどのように移住したか、祖先がどこから来たのか分かります。

Nebula GenomicsでDNAを解析しましょう!

6. Findmypast:イギリス諸島の祖先が専門の遺伝子検査

  • 使いやすい家系図ビルダーで20億件以上の資料を閲覧可能
  • 祖先や必要な資料を見つけるアドバイスも
  • GEDCOMファイルや、Living DNA、23andMe、などから遺伝子の未処理データをアップロード
  • 細分化された21の地域にマッピングしてイギリスとアイルランドの祖先を発見

Findmypastは、イギリス諸島の家系に関する資料が一番多いため、結果は世界を80地域以上に分けて表示されるのですが、そのうち21はイギリスとアイルランドの地域となっています。

Findmypastの家系図ビルダーはLiving DNAと連携されているため、イギリスの特定の地域を含め、家族の遺伝子の歴史を詳しく探ることができます。例えば当サイトの調査スタッフの遺伝子にはイングランド南東部と北ヨークシャーが起源だということを発見できました。

家系図ビルダーは使いやすく、祖先をたどることができ、探求を進めるのに役立つアドバイスが表示されます。家系図を作成するのにサブスクリプションプランに加入する必要はありません。

家系図ビルダーは資料を検索し、調査をもとに家系に関する手がかりを家系図に追加し始めてくれます。遺伝子のマッチが見つかった場合、親戚と交流したりできます。

結婚証明書、出生証明書、死亡証明書に加え、国勢調査の資料、写真などの役立つ情報など、20億件以上の資料にアクセスでき、検索ツールはとても使いやすく、適切な結果を確実に表示してくれました。

資料検索ツールや家系図ビルダーの使い方が分からない場合は、ライブチャットでカスタマーサポートに問い合わせたり、Findmypastのコミュニティに質問したりできます。

また、23andMeなど、他の遺伝子検査サービスからのDNAの検査結果もアップロードできます。

Findmypastで祖先を発見し自分ののルーツを探りましょう!

7. Sequencing:無料でDNAデータをアップロード

  • 大手DNA検査会社12社からのDNAデータを無料でアップロード
  • DNAデータをアップロードすれば、すぐに結果が見られる
  • 健康、家系、体力など様々なレポート
  • 子供に病気が遺伝するリスクもチェック

Sequencingは、12社のDNAデータを無料でアップロードできるため、すでにDNAデータを持っている場合におすすめです。調査した遺伝子検査サービスの中で、ここまでたくさんの企業のデータをアップロードできるのはSequencingだけです。23andMe、Living DNAなどのデータをアップロードできます。

DNAデータを持っていない場合、DNA解析キットは2種類あり、どちらも健康状態や家系を調べることができます。また、サブスクリプションプランを選ぶと、継続的にレポートを受け取れます。ただし、最初の1か月がたった後は追加料金が発生するので注意しましょう。

Sequencingでは「アプリ」と呼ばれる様々なレポートが用意されています。レポートは様々な内容をカバーしていて、健康、祖先、栄養、体力、ライフスタイルなどを網羅しています。

全体的な健康状態や寿命、キャリア(保因者)ステータス、希少疾患のリスク、体重の減少、栄養状態などが分かります。

また、Sequencingでは子供に関するレポートも豊富に用意されているので、家族計画に役立ちます。遺伝的リスク、薬への反応、性格などを調べることができます。

DNAをアップロードすると、すぐにレポートを受け取ることができましたが、遺伝子検査の結果は4~12週間かかりました。

Sequencingでカスタムレポートを選びましょう!

8. Futura Genetics:遺伝性の病気のリスクを確認

  • 28種類の疾患リスクを分析
  • 8種類のがん、7種類の自己免疫疾患をスクリーニング
  • 23andMeからDNAをアップロードすると素早くレポートを受け取れる
  • 4週間でレポートが届く

Futura Geneticsは、28種類の遺伝子疾患リスクを分析できる検査サービスを提供しています。

前立腺がんから乳がん、皮膚がん、肺がんまで、8種類のがんを調べられることが分かり、がんのリスクをチェックするのにおすすめのサービスです。

ほかにも、心臓や血管の病気、7つの自己免疫疾患、3種類の目の病気のリスクもチェックできます。

レポートには「生活の質」というカテゴリがあり、脱毛症、片頭痛、肥満、II型糖尿病のリスクが掲載されているのが興味深いと思いました。

レポートはそれほど詳しくありませんでした。病気の概要や検査結果は書かれているのですが、結果をもとにした個別アドバイスはあまりありません。ただ、全国平均と比べてリスクが高いか低いかはっきり書かれているのは良いと思います。

過去に23andMeの検査を受けたことがある場合、DNAデータをアップロードできるので別途でキットを購入する必要はありません。この方法だとわずか5分でレポートを受け取れます。DNAデータがない場合は結果が届くのに4週間かかりますが、これは他社と比べて速い方でしょう。

Futura Geneticsで疾病リスクを発見しましょう!

9. Embark:犬の健康状態を詳しく検査

  • 350種類以上から愛犬の犬種を判別
  • Y-DNAとmtDNAを検査し、父犬と母犬の血統が分かる
  • 犬の親戚検索機能で愛犬の親戚が見つかる
  • 190種類以上の病気を検査し、愛犬が病気にかかるリスクをチェック
  • 結果は3~5週間で届く

Embarkは、350種類以上の犬種と20万を超える遺伝子マーカーのデータベースを活用して愛犬の犬種をパーセンテージで示してくれます。試したところ、愛犬の犬種について詳しく分かっただけでなく、4世代さかのぼって犬種を知ることができました。ひいおばあちゃん犬、ひいおじいちゃん犬がどんな犬種だったか分かりました。

さらに、犬のY-DNAとmtDNAを検査して、父犬と母犬の祖先の血統も判別できます。愛犬の祖先がどこから来たのかを地図で確認でき、犬種の歴史も分かりました。

Embarkは犬の健康状態を知るための検査もあり、緑内障、変性性脊髄症、拡張型心筋症などの生活習慣病を含め、190種類以上の病気をスクリーニングできます。検査では、愛犬が病気にかかるリスクがあるか、あるいは遺伝子変異を持っているか知ることができます。

さらに、毛の長さ、抜け毛のしやすさといった身体的な特徴も分かります。調べられる身体的な特徴は20種類以上で、犬種が身体的特徴にどのように影響しているのか、どのような役割を果たすためにその犬種が生まれたのかなどのルーツも分かります。犬種に合ったしつけ方を学ぶために役立ちました。

Embarkには犬の親せきを探せるユニークな機能もあります。データベースを検索して遺伝子マッチを見つけ、愛犬の親せきを探るために役立ちます。マッチが見つかったら連絡を取ったり、メッセージを送ったり、会う約束をしたりすることもできます。

詳しいレポートはオンラインダッシュボードから閲覧でき、ダウンロードして獣医に見せることも可能です。結果が出るのに通常は5週間ほどかかりますが、今回は3週間で結果が出ました。

Embarkで犬の遺伝子を検査しましょう!

おすすめの遺伝子検査キット:比較表

  利用できる検査 検体の採取方法 アメリカ以外に発送 カスタマーサポート 最低価格
Living DNA 祖先 健康 食生活・フィットネス 口腔スワブ $119.00
LetsGetChecked 健康 性感染症 穿刺(せんし)による血液検査 尿サンプル 唾液サンプル 大便サンプル 頬・膣・直腸スワブ $69.00
FamilyTreeDNA 祖先 家系図 口腔スワブ $79.00
SelfDecode 健康 食生活・フィットネス 口腔スワブ $199.00
Nebula Genomics 健康 祖先 口腔スワブ $299.00
Findmypast 祖先 家系図 口腔スワブ $89.00
Sequencing 祖先 健康 食生活・フィットネス 口腔スワブ $189.00
Futura Genetics 健康 唾液サンプル $375.00
Embark ペット 口腔スワブ $199.00

DNAの検査キットの評価方法

サービスが良く、情報が一番正確なのはどの遺伝子検査会社なのか調べるために、本当の利用者としてDNA検査を受けてみました。良いレビューを投稿する引き換えに無料で検査を受けたわけではありません。実際に私たち自身が遺伝子検査を受けてみたのです。

各検査の評価項目は以下の通りです。

  • キットは使いやすく、素早く発送すること
  • 説明書は分かりやすく、検体の採取も簡単であること
  • 認定された施設で分析が行われ、結果が正確であること
  • 素早く結果が届き、長時間待たされないこと
  • レポートは詳しく、役立つ内容や必要な情報が書かれていること
  • カスタマーサポートがきちんと対応してくれること

遺伝子検査が始まったのはいつでしょうか?

家庭用の遺伝子検査は、GeneTreeという会社が1990年代後半に開始したもので、この企業は業界最高の祖先検査と共にLiving DNAに買収されています。最初に登場した検査はかなり基本的なもので、1世代以上の情報を探ることはできませんでしたが、可能性に満ちた新しい分野が登場するきっかけになりました。

利用者が直接購入できる祖先検査キットの販売を開始したのはFamilyTreeDNAです。2000年にアリゾナ大学と提携し、父方の家系を特定するためにY-DNAとmtDNAの検査が登場しました。繰り返しますが、当時の検査はほんの一部の遺伝子マーカーしか検査できなかったため、現在ほど詳しくなく、正確さも劣っていました。しかし当時は何世代もさかのぼって父と母の遺伝的な血統を探れるのは画期的なことだったのです。

それから数年後、23andMeは自宅で唾液を採取して祖先を調べられるサービスを2007年に提供し始め、DNA業界に革命をもたらしました。この時に画期的だったのは、23andMeの検査は「常染色体検査」だったことです。現在では祖先を調べる遺伝子検査には常染色体検査が標準となっています。

Living DNA、FamilyTreeDNA、23andMeの3社は世界中の人々に正確な遺伝子検査サービスを今でも提供しています。誰でも入手でき、とても正確な検査を受けられるのです。

これらの企業の成功やゲノムマッピング技術の進歩により、自宅でできる遺伝子検査は大きな産業となっています。今では本当に多彩な遺伝子検査が可能で、食物アレルギー、精神的な健康、遺伝病のリスク、ペットのDNA検査などを受けることができます。

遺伝子検査で何が分かるのでしょうか?

人間の体を作る設計図とも言えるDNAを検査すると、様々なことが分かります。DNAを解析することにより、遺伝マーカーが人生にどのような影響を与えるのか理解できるのです。

DNA検査では主に3つのことが分かります。

  • 遺伝的な民族性
  • DNAにより、身体的・精神的にどのような特徴が見られるか
  • DNAが健康、生活習慣、行動に与える影響

遺伝子検査を受けると、自分のことを深く知れるだけでなく、祖先や自分の体について様々なことが分かります。どんな食べ物を食べるべきか、避けるべき食べ物はあるか、どんな運動をすべきかなど、生活習慣を改善するために役立ちますし、民族性を推定したり、遠い祖先を探ったり、遺伝子検査で分かることは本当にたくさんあります。

遺伝子検査選びのポイント

遺伝子検査はたくさんの種類がありますから、どれがニーズに合っているのか見極めるのは簡単ではありません。おすすめの遺伝子検査サービスをカテゴリ別にご紹介します。

1.  祖先

LetsGetCheckedなど、祖先を探れる遺伝子検査では、すべての染色体を調べる「常染色体検査」が行われます。性別によらず誰にでも役立つ検査で、民族の割合を特定したり、DNAについて興味深いことを発見したりできます。

Y-DNAやmtDNAも分析する祖先検査もあります。祖先について知りたい方にはLiving DNAがおすすめです。Y染色体・X染色体の継承パターンを調べ、父系と母系の血縁をたどることができます。この種類の検査では、祖先がどこから来たのか見たり、移住経路を地図形式で見たりできます。

「DNAマッチを見つけたい」「祖先について知りたい」「家系を調べたい」そんな場合はAncestryDNAなどが良いでしょう。遺伝的にマッチしている人と連絡を取ったり、家系図を作成したりできます。

2.  家系図ビルダー

Living DNAFamilyTreeDNAは、便利な家系図ビルダーを提供しています。

どちらも遺伝子検査を行ってDNAマッチが見つかったら相手と連絡を取ることができます。さらに、詳しく系図を調べるのに必要な歴史的文書をたくさんデータベースにまとめていて、家系図を簡単に作成・共有できます。また、マッチや資料を見つけるためのアドバイスも送ってくれます。

3.  健康

健康に関する検査では、DNAによって特定の病気にかかりやすいか、病気の保因者なのか調べることができます。

LetsGetCheckedなどの会社は、唾液サンプルではなく指先から少量の血液を採取して検査を行います。ホルモンバランス、食物アレルギー、栄養などを調べ、健康状態を把握できます。

4.  食生活・フィットネス

食生活やフィットネスに関する遺伝子検査では、食事で摂取した栄養を体がどのように処理しているのか、運動するとどのような効果があるかを調べるものです。Living DNAなどの遺伝子検査では、体を最高の状態に保つにはどの食べ物を摂るべきか分かるのが特徴です。

このような遺伝子検査を受けると、体のニーズに応じて100種類以上の食品をアドバイスしてくれます。また、避けるべき食品はどれか、不耐性はあるかなども分かり、検査によってはパーソナライズされた食事プランを受け取ることもできます。

Living DNAが提供するようなDNA検査では、体のコンディションを最高の状態にできるように、遺伝子タイプに最適な運動プランをアドバイスしてくれます。どんな運動を、いつ、どのくらいの時間行えばよいか分かります。体がどのように筋肉を作ったり回復したりするかも知ることができます。

5.  性感染症検査

自宅で行える検査キットを使えば、HIV、梅毒、クラミジアなど、さまざまな性感染症に感染しているか確かめることができます。病院の予約を取るのは面倒ですし、気まずいですね。そんな時に便利なのは、自宅で受けられる性感染症検査です。

LetsGetCheckedは、特定の性感染症に感染していないか調べられる検査や、複数の感染症をまとめて調べる検査セットもあります。もちろん他人には性感染症検査だと分からないような包装で届き、スワブ、尿、指先で採血するなど検体の採取も簡単です。結果はほんの数日で届きます。

6. ペットの遺伝子

ペットも固有の遺伝子を持っていますから、犬種、毛の抜けやすさ、毛の長さ、毛の模様などを判別できます。

興味深いだけでなく、犬種を知ることでどんな食べ物、遊び、治療が最適か分かるので、愛犬の健康管理に役立ちます。

EmbarkWisdom Panelなどの遺伝子検査では、4世代もさかのぼって愛犬にはどの犬種の遺伝子が含まれているか調べられます。さらに、その犬種の特徴や性格、疾患リスクも分かります。

遺伝子検査にリスクはありませんか?

一般的に遺伝子検査を受けることによる身体的なリスクはなく、安全です。

ただし、妊娠中に遺伝子検査を受けるのであれば、念のため医師に相談しましょう。

ただし、遺伝子検査を受けるにあたって注意したいこともあります。例えば、偽の遺伝子検査会社に遺伝子サンプルを送ってしまうと、DNA情報や支払い情報などが盗まれたり、なりすましの被害に遭ったりする可能性があります。

当サイトでは100種類以上の遺伝子検査キットを調査しています。この記事ではすべて100%安全で信頼できるものだけをご紹介しているのでご安心ください。

また、健康状態を調べるための遺伝子検査は、医療行為でも医師の指導でもないということに注意しましょう。治療を変更したり、新しい治療を始める前に必ず医師に相談してください。

遺伝子検査とプライバシーへの懸念

評判の良い遺伝子検査会社は、利用者の遺伝子をどのように使用するか、どのように使用しないかプライバシー方針できちんと説明しています。

遺伝子検査会社にDNAを送るということは、その会社がDNAサンプルを研究や検査の改善ために使用することを許可したと見なされることが一般的です。研究や分析が行われる前にDNAは必ず匿名化されますが、プライバシー方針で「正当で合法的な理由がある場合には、DNAサンプルを警察に引き渡すことを許可する」という記述がある遺伝子検査会社もあります。

例えば2018年には、遠い親戚がオープンソースの系図サイト「GEDmatch」にDNAサンプルを提出したことで指名手配中の連続殺人犯が捕まったことがありました。これはプライバシーの侵害だと考える人もいて、消費者向けの遺伝子検査サービスは本当に安全なのかということが議論されています。また、遺伝子検査会社が引き渡したDNAで容疑者を特定したり、裁判で証拠として使用できるかということに関して法的な決まりはありません。

とはいえ、遺伝子検査で提出したDNAはほぼ100%安全で、プライバシーが守られ、匿名な状態で保存されます。不利な条件で使用される可能性があるのは信頼できない会社から購入した場合や、違法行為を行った場合だけです。

遺伝子検査の注文の仕方・受け方

まず、どの遺伝子検査を受けるか決める必要があります。おすすめの遺伝子検査を比べ、利用したいものを選んだら、次のステップに従いましょう。

  • ホームページから注文してください。
  • 検査キットを郵送する住所を記入しましょう。
  • 検査キットが届いたら、説明書指示に従って検査してください
  • 検査会社に検査キットを返送します(返送用封筒が同封されていることもありますが、送料は利用者が負担する場合もあります)。
  • 検査結果が出るのを待ちましょう(通常は2~4週間程度かかりますが、検査によっては8週間程度かかるものもあります)。
  • 結果は郵便またはネットで見ることができます。

一番お得な遺伝子検査は?

手頃な価格で詳しく検査してくれる遺伝子検査サービスもありますが、役立たない情報ばかりだったり、正確でなかったりしたら安くても意味はありません。

2024年におすすめの遺伝子検査キット

よくある質問

DNA検査の仕組みを教えてください。

仕組みはどの遺伝子検査を受けるかによって異なります。

簡単に説明すると、このような方法で遺伝子を検査します。

  • 祖先を探る遺伝子検査の場合、特定の性質(民族性など)があることが知られているDNAサンプルとあなたのDNAサンプルを比較してあなたの特徴を判定します。
  • 健康状態を知る遺伝子検査の場合、特定の病気に罹りやすいかなど、特定の特徴を生み出すことが知られている遺伝子マーカーを探します。

遺伝子検査はどれくらい正確ですか?

ほとんどの遺伝子検査会社は99%正確だと宣伝しています。どの検査を受けるかによりますが、99.9%の精度ということもあります。ただし、100%正確な検査はありません。

DNA検査のコストは?

遺伝子検査の費用は検査の種類、調べる内容、信頼できる検査会社であるかなど様々な要因に左右されます。

一般的に、祖先を調べる基本的な遺伝子検査であれば、数百ドル以上かかることはないでしょう。祖先検査と健康検査をセットで提供している会社もあり、このようなサービスはかなり高い傾向があります。

祖先と健康状態を詳しく検査する場合、平均で300ドル以下(33,000円程度)で利用できるはずです。

割引でご利用いただけるよう、当サイトでは最新の割引情報を探しています。こちらのクーポンページで割引をご利用ください。

データベースが最大なのはどの遺伝子検査でしょうか?

今のところ、祖先のDNAデータベースが世界最大なのはLiving NDAです。1800万以上のサンプルがあり、歴史的な資料は200億件以上です。

民族性の推定とは何ですか?

民族ごとに共通する遺伝子パターンがあるのですが、あなたのDNAを他のDNAサンプルと比べてみると、そのパターンを特定するのに役立つ独特の遺伝子マーカーが見つかります。

遺伝子検査を受けると、特定の地域的・民族的系統の遺伝子との類似性をもとに民族性が推定されます。これにより、あなたのDNAが世界のどの地域にいる民族から由来した遺伝子があるのか推定できるわけです。

健康状態に関する遺伝子検査の結果を医師に見せることはできますか?

もちろんです!遺伝子検査を受けたら、結果を医師に見せるのが良いでしょう。 医師と一緒にDNA検査の結果を確認し、結果をもとにあなたの遺伝子に適切な治療法を検討できます。医師が治療を行う時、患者の体についてデータがあるととても役立ちますし、特に疾病リスクに関するデータは便利です。

祖先の遺伝子検査の結果が出るまでどれくらい時間がかかりますか?

祖先を探る遺伝子検査はたくさんありますが、結果が出るのにかかる時間もサービスによって大きく異なります。例えば、23andMeは最短で結果が出るサービスの1つで、3~4週間程度で結果を受け取れます。ただし、一部の祖先検査では最大8週間かかる場合もあります。

祖先検査の結果の意味は?

祖先に関する遺伝子検査を受けてサンプルを提出すると、検査会社はあなたのDNAを分析・解析します。結果レポートはホームページ、モバイルアプリ、PDF、ブックレットなどで閲覧できます。

祖先の遺伝子検査では、最低でもあなたの祖先の何割が特定の民族なのか、その祖先が世界のどこから来たのか見ることもできます。たとえば、「DNAの38%がAという民族、15%がBという民族である」などです。

ほとんどの祖先検査ではもう少し踏み込んだ内容を見ることができます。データベースに保存されている利用者のDNAデータをもとに、あなたの遺伝子とマッチする人がいたら一覧に表示してくれます。遺伝マッチとは、血縁関係がある親戚のことです(またいとこ、大叔父、いとこ叔母など)。

さらに詳しい祖先レポートだと、母方と父方のハプログループなど追加の情報を見ることができ、ここまで詳しい検査だと数十万年前のことが分かります。

祖先DNA検査の結果はどのように見られるのですか?

祖先検査の分析が完了すると、検査結果を要約したレポートが届きます。オンラインアカウントからPDF形式でレポートを受け取ることが一般的ですが、それ以外の形式で結果を見られることもあります。例えば、Living DNAのようなサービスは祖先やハプログループの血統をたどれるインタラクティブな地図が表示されます。また、モバイルアプリを提供している検査会社もあります。

レポートにはあなたのDNAに含まれる民族の内訳とそのパーセンテージが記載されていることが多いです。ヒートマップで表示されることが多いので、世界中の民族がどのように遺伝子に反映されているか視覚的に見ることができ、各地域について詳しく知ることができます。 また、祖先に関する遺伝子検査レポートには、どんなバイオマーカーや遺伝子多様体が検出されたかも表示されます。

当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスをランキングにまとめていますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダとの商業契約も考慮しています。このページにはアフィリエイトリンクが含まれます。 Learn more.
筆者について
Kristina Perunicic
Kristina Perunicic
Chief Editor

Kristina Perunicic is the Chief Editor at DNA Weekly. She has several years of experience reviewing and writing about genealogy and DNA testing products. In her free time, she likes to read and write for her small book blog.

Kristina Perunicic is the Chief Editor at DNA Weekly. She has several years of experience reviewing and writing about genealogy and DNA testing products. In her free time, she likes to read and write for her small book blog.